ココを見る!間違えない不織布マスク選び

ココを見る!間違えない不織布マスク選び

不織布マスク選びはここを見よう!

品質以外でチェックすること2選

不織布マスクの買い方のセオリー

 

 

不織布マスク選びはここを見よう!

 

今日は
間違えない不織布マスクの選び方
のお話です。

 

マスクはウイルスや花粉、PM2.5などが
口や鼻に入ってこないようにするために使いますね。
この小さな異物が入ってこない割合を
ろ過効率
と呼びます。

 

このろ過効率については
99%以上
のものを選びましょう。

実は、今販売されている不織布マスクは
ほぼこれです。

 

で、他にも品質が気になると思いますが、
細かく覚えるのもたいへんです。

 

そこで、手っ取り早い確認方法として、

JIS T9001
全国マスク工業会マーク

が入っているかどうかチェックする
というのがおすすめです。

 

入っているものはそれぞれの機関の
品質チェックをクリアしている
ということになります。

  

 

品質以外でチェックすること2選

 

では、品質以外で確認すべきことは?
ということで、
チェックしたい2つのこと
についてお話しします。

 

①長時間のつけやすさ

新しいマスクを購入してみたら、

なんだかフィット感が低いな
つけてたら耳が痛くなった

みたいに思ったこと、
一度は経験ありませんか。


品質以外でチェックすることの1つめは
長時間のつけやすさ」です。

 

具体的には、先ほどの例にもあるように
フィット感耳の痛くなりにくさ
ですね。



で、これは、
マスクをつけた人の感覚の話なので
1人1人感じ方が違います。

つ、ま、り、
試してみないとわからない
ものということです。

 

②価格

業務用でマスクを使う方は、
頻度高く交換することが多い
と思います。


この場合、
気軽に付け替えることができるコスト
であることも、重要な要素となります。

ある程度の量が消費されると思うので、
まとめ買いをして
単価がさがる工夫をすることが重要です。

 

 

不織布マスクの買い方のセオリー

 

ここまでの話をまとめると、
様々な点をチェックしながら
商品選定するためには

実物を試す

というのが重要になります。

 

いろんな試し方があると思いますが、

・少量購入する

・商品サンプルを取り寄せる

などの方法が良いでしょう。


試して
「これにしよう」と決められたら
箱で買うなどまとめ買いをして
1枚当たりのコストを下げるのがいいですね。

要するに

「試して、決めて、まとめ買い」

です。

 

ぜひマスク選びの参考にしてくださいね。



不織布マスクが入った無料の商品サンプルセットはこちら

コスパの高い不織布マスクはこちら

一覧に戻る